伊藤健太郎さんの違約金1億円超か?今後の芸能活動は?

スポンサーリンク
芸能人

乗用車でバイクに衝突後、現場から立ち去ったとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで29日に逮捕された俳優・伊藤健太郎さんに関するニュースが連日話題となっています。

伊藤さんと言えば様々なドラマや映画、CMにも引っ張りだこの、今もっとも勢いのある若手俳優でした。

そんな伊藤さんは出演する予定だった作品も多数ありますし、CMもたくさん出演していたので今回の騒動での違約金はいくらになるのでしょうか。

そして今後の伊藤さんの芸能界での進退についても推測していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

違約金は最低でも5億円か

伊藤さんは三井住友銀行など硬派な企業のCMに出演しており、芸能関係者は契約書に品位を傷つけたら損害賠償が発生することが明記されています。

CMがオンエアできない上に制作費など含めるとCMだけで違約金は3、4億円以上と推測され、30日公開の映画「とんかつDJアゲ太郎」など公開中を含めて5本の映画は撮影済みだが、関係者は「映画はDVDと一緒に契約される場合が多い。テレビも放送中止となると違約金が発生する」と指摘したそうです。

主演舞台「両国花綿闘士」は、上演延期となれば共演者のスケジュールにも影響が及びますし、伊藤容疑者は降板するかと思われます。

広告関係者は「伊藤容疑者サイドの負う損害賠償は少なくとも5億円以上になる」と厳しい見方を示しているそうです。

伊藤さんの今後は?復帰はできるのか?

伊藤さんの所属事務所は今後の芸能活動について、「捜査の推移を踏まえた上で、皆様にご報告をさせて頂ければと思います」と発表。「重ねて、本件事故につき、被害者の方、ファンの皆様、関係者の皆様に心よりお詫び申し上げます」とあらためて謝罪しています。

人身事故とひき逃げ事件では世間に与えるイメージも違いますし、罪の重さも違います。

今回伊藤さんはオートバイと激突し、被害者女性に怪我を負わせてしまったにも関わらず、そのまま現場から逃走していますし、そのまま猛スピードで立ち去っています。

さらにたまたま現場に居合わせたタクシーがクラクションを鳴らしながら追跡し、その場で諭され現場に戻った際にスマホをいじっていたなど、今までのイメージがガラッと変わってしまう様な態度も取っており、イメージダウンは免れないでしょう。

また過去に同じ様にひき逃げ事件を起こしてしまった元モーニング娘の吉澤ひとみさんが未だに芸能界に復帰していない様に、同じような事件を起こしてしまった伊藤さんが芸能界に復帰できる可能性は極めて少ないのかと思います。

伊藤さん自体は凄く人気のある俳優だったので、猛省し、心を入れ替え、謝罪をし、世間が許すようであればまたTVで活躍する姿を見たいところですね。

ここまでご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました